2020-11-06から1日間の記事一覧

社会主義やユダヤ人ユダヤ教マルクス・エンゲルス・レーニン主義の共産主義や共産党のシンボル 農業の鎌

社会主義やユダヤ人ユダヤ教マルクス・エンゲルス・レーニン主義の共産主義や共産党のシンボルである農民の農業の鎌 農民の農業の鎌

ユダヤ人ユダヤ教カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルス『共産党宣言』

一匹の亡霊がヨーロッパを徘徊している、共産主義という亡霊が。およそ古いヨーロッパのすべての権力が、この妖怪を祓い清めるという神聖な目的のために、同盟を結んでいる。権力の座にある対抗派から共産主義だと罵られなかった政府反対派がどこにいるだろ…

タルムード・トーラー

東欧地域におけるコミュニティーにおいて、ユダヤ人ユダヤ教徒の子供に、ヘブライ語とミクラー、ユダヤ人の歴史、ユダヤ教の基礎を教える初等学校のこと。

ユダヤ人ユダヤ教『タナハ』(T.N.K)

ユダヤ人ユダヤ教の『タナハ』は頭文字(T.N.K)を取っている。

ユダヤ人ユダヤ教のカライ派

8世紀半ばのバビロニアのラビ、アナン・ベン・ダヴィドを創始者とする。500年頃成立したバビロニア・タルムードが当地のユダヤ人社会に大きな影響力をもつ聖典となっていたが、聖書だけが唯一の神の律法でありそこに回帰すべきだとした。当初アナン派と呼ば…

ユダヤ人ユダヤ教エルサレム・タルムード(パレスチナ・タルムート)とバビロニア・タルムード

ユダヤ人ユダヤ教エルサレム・タルムード(パレスチナ・タルムート)は、ヘブライ語を以て書され、バビロニア・タルムードは、ヘブライ語とバビロニアのアラム語の二言語構成である。

科学的社会主義 フリードリヒ・エンゲルス   

1842年11月、エンゲルスの第一バイオリン、カール・マルクスと会う。きっかけはこの時期、エンゲルスが社会主義者ユダヤ人ユダヤ教モーゼス・ヘスやローレンツ・シュタインの活動に刺激を受けたことにあり。バイオリンとは何であるか。青年ヘーゲル派にも加…